院長ブログ

2015/03/20

KaVoさんの招待で、ドイツのIDS,KaVo本社工場査察に行ってきました。その壱!

ケルン大聖堂

中にも入れました。

フィリップのソニケア、新しいブラシが出てました。

当院でも愛用している、『Air Flow』キャッチコピーが分かりやすくていいですね!

先週1週間程、留守にさせていただき、2年に一度ドイツのケルンで開催される
国際デンタルショーに行ってきました。

KaVoさんの招待だったんですが、九州で招待されたドクターは僕一人だけ。
KaVoさんに期待されているんだな、とかなり気合いが入りました。

さて、ケルンに入ると、まず目につくのが、『ケルン大聖堂』
世界で3番目に高いそうです。

写真では、その繊細さ、美しさが、うまく伝わらないですが、一見の価値ありです。

デンタルショー会場は、なんと日本の約10倍の規模。
見たことのない、ヨーロッパやアメリカの企業がたくさん出店していました。

さて、
近年、歯科界においてもデジタル化が急速に進み、
型取りを、口腔内スキャナー
歯を作る作業も、機械で作る
といった具合です。

ただし、人に手作業の方がまだまだ勝っている部分もあり、
そこを慎重に見極める必要があります。

展示会は、そのようなデジタル化の機材がたくさんありました。

プラス、
今話題の『3Dプリンター』

おそらく、『3Dプリンター』で歯を作る時代がいずれ来ると思われます。

そんな時代の変化に、取り残されず、柔軟な対応ができるように、
常に現状、今後の動向を見据えておく必要がある、とつくづく思いました。

KaVoの口腔内スキャナー。

模型のスキャナー。

削り出す機械。

当院ope室のユニットがマイナーチェンジ。

松井紹介、黒木さん。

KaVoブースへ!

おそらく、すべての出店社の中で、一番広く場所をとっていました。
常時、たくさんの人が押しかけており、
世界を牽引するリーダーとして堂々の風格。

坪井塾、坪井先生。

カラフルなope用帽子。

アストンマーチンで宣伝している会社も

夜は、1999年にケルンで行われたG7首脳会談でのレストランで!

小渕総理の写真とサインがありました。

院長ブログ一覧

安部徹歯科医院 院長
安部徹
スタッフ紹介

プロフィール

●出身地:福岡県 
●趣味:テニス、ゴルフ
<所属>
 南カリフォルニア大学 visiting scholar取得
 JCTD会員
 AII会員
 SJCD会員
 日本口腔インプラント学会会員
 日本顎咬合学会会員
 TSF塾
 ICOI会員

■経歴
平成9年4月ー九州大学歯学部入学
平成15年3月ー九州大学歯学部卒業
平成15年4月ー筑紫口歯科クリニック勤務
平成17年3月ーひいらぎ歯科医院勤務
平成20年10月ー宗像こころ歯科院長就任

メッセージ

医院理念 『自分自身、自分の大切な人が安心して受けられる医療(技術、衛生面、おもてなし、空間)を提供する』 診療方針 医院理念に基づき、とりあえずの治療ではなく、きちんとした審査、診断のもとに、個人個人に合わせた1口腔単位での永続性のある包括的歯科診療を行う。 『百聞は一見に如かず』治療方針や診療内容は、画像や絵を用いて説明するようにこころがけています。